画家

恋に生きる!乙女チックを貫いた画家『マリー・ローランサン』

こんばんは!ナビゲーターのビー玉です。 本日はマリー・ローランサンの回顧展です。 淡い色調のと単純化された線。なによりも憂いを帯びたやわらかな女性像が特徴。 ふんわりやわらかい画風ながら誰もが作品を観るとローランサンだと分...
美術展ガイド

国立国際美術館『ロンドン・ナショナル・ギャラリー』展の概要と作品紹介|ついに開催!

こんばんは!美術ナビゲーターのビー玉です。 コロナの影響でどうなるかと心配していた「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」が日程を変更して開催されます。 英国が世界に誇る『ロンドン・ナショナル・ギャラリー』その200年の歴史で初め...
画家

綺麗なだけじゃない!ミュシャは美しい女性のポスターにどんな気持ちを込めたのか?

こんばんは!美術ナビゲーターのビー玉です。 本日のテーマは、取り上げているようで取り上げていなかったミュシャです。 いや、意識的に避けていたんですけどね(^▽^;) ミュシャの絵は大好きなんです。描かれる女性がキレイですし...
神話

え?それもギリシア神話由来だったの?明日会社で使える話のネタ第三弾!

こんばんは!美術ナビゲーターのビー玉です。 すいません。いろいろとバタバタしておりまして、準備が間に合いませんでした(゚∇゚ ; ) 本日は美術談義はおやすみして、雑談コーナーです。 「じつはギリシャ神話由来」・・・の第三...
聖書

天使の変化を観ると美術史の流れがよくわかる

こんばんは!美術ナビゲーターのビー玉です。 本日のテーマは、天使です。 あたなは天使といえば、どんなイメージをお持ちでしょうか? 神様の御使いとして天国で働いていて、時々下界に降りてきては人間に悪戯を仕掛ける羽の生えた可愛...
聖書

有名なダビデ 像はなぜ「真っ裸」だったのか?像に秘められたダビデの人生とは

こんばんは!美術ナビゲーターのビー玉です。 本日のテーマはダビデ 君です。当大人の美術館でも何度か取り扱ってる例の “彼”です。 このトランプのスペードのキング・・・と言ってもわかりにくいですね(゚∇゚ ; ) ...
画家

R20!傲慢も貫き通せばかっこいい!!反骨の画家『ギュスターブ・クールべ』

ども!R指定美術ナビゲーターのビー玉です。 本日はR指定の記事となります。18歳・・いや20歳以下の方。 そして、性的表現が苦手は方はご遠慮いただいて、また次の更新時に遊びにきていただけたらと思いますm(_ _)m 本日は...
画家

天才画家とモデルの奇妙な関係。あなたは理解できますか?

こんばんは!ナビゲーターのビー玉です。 本日は画家とモデルの奇妙な関係についてのお話です。 友情・愛情・愛憎・・・悲喜交交 名画を生み出すきっかけとなった物語とは?週間誌の三面記事感覚で覗いてみませんか? よろしけれ...
聖書

「ノアの方舟」ってどんな話?ノアが神様に選ばれた驚愕の真実!

こんばんは!ビー玉です。 本日は神に選ばれた男『ノア』のお話をしたいと思います。 ノアとは、『ノアの方舟』のノアです。 神様から方舟を作れと言われ、言われた通りに巨大な船を作り、家族と一対の動物たちを方舟にのせて大洪水の難...
その他

名画を通して「死」を想う!未練、悲しみ、怒り、虚無感・・そして憧れ。

こんばんは!ビー玉です。 大好きな映画監督「大林宣彦」監督がお亡くなりになりました。 私が日本映画を大好きになったきっかけとなった監督さんでした。本当に寂しい・・・ 本日は気持ちが追悼ムードですので、愛する人との永遠の別れ...
タイトルとURLをコピーしました