意味が分かるとエロスが滲む西洋絵画!

その他

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
ランキングに参加しています

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ

こんばんは!ビー玉です。

今宵は、【大人の美術館】へようこそ・・・

ぱっと見ただけではわからない!だけど説明を聞くと・・本当は色っぽい意味が隠された絵だとわかる絵を集めました。意味を知ると実は色っぽいという絵画の世界にあなたをナビゲートします。

印象の変わる楽しさを感じていただければ幸いです。

お時間ゆるせば、最後までおつきあいください m(_ _)m

 

【こちらの記事は動画でもお楽しみいただけます】

【西洋絵画入門】知ればエロスが滲む絵

 


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ

喪失した少女の肖像

 

ジャン=バティスト・グルーズ 「割れた水瓶」

うっかり観ると、可愛い女の子のポートレートに見えr・・・いや、それはちょっと厳しいか(゚∇゚ ; )

まぁ片乳出ちゃってますし、服も着崩れちゃってますし!明らかに意味深だわw

じゃぁ、これはどういう絵なのかと言え

ば・・・

少女の純潔を表す白いドレスは乱れ着崩されています。必死で溢れ落ちないないように抑えている野ばらもこぼれ落ちそうです・・・

彼女の持つ水瓶は割れています。

ちなみに水瓶は子宮を表すと言われるアトリビュートです。

背後のライオンは男性の象徴!口から水が飛び出していますが・・なんの比喩でしょうねぇ・・

そう、この絵のテーマは「処女喪失」です!

少女の表情は虚ろで後悔の表情を浮かべていると言われていますが、私はまだ後悔まではいってないかなぁ・・っと感じます。

今、自分の身に起こったことに唖然としつつ・・まだ理解できないという感じの表情に感じます。

少女がここぼさないように必死で抑えているのは野ばら・・拡大してみたけど、棘は見受けられませんでした。

棘のないバラは聖母マリアのアトリビュート(個人を特定する持ち物)です。

この少女は聖母マリアではないので、妊娠を暗示しているんだと思います。赤子を抱くように野ばらを抱いていますし意味深です(((uдu*)ゥンゥン

おそらく、この少女が本当に後悔するのは数ヶ月後かもしれません・・・(ノд-。)クスン

 

少女のモデルになったのは?

この絵はルイ15世の愛妾だったデュ・バリー夫人の依頼によって描かれて、断頭台の露と消えるまで、夫人が側に置いた絵です。

なので夫人の若い頃をモデルとして描かれたという話もあります。それが本当だとしたら・・・

彼女は15歳で務めていた職場を「素行の問題」という理由で解雇されています。おそらく、雇い主と関係を持ったためでしょう。それが同意の上だったのか一方的なものだったのはわかりませんが、「割れた水瓶」は “その頃” を描いた絵だと思われます。

その後、デュ・バリー子爵に囲われて、高級娼婦のような役割を担わされます。

そこで身につけたテクニックと肉感的な体でフランス国王のルイ15世を魅了し公娼にまで登りつめるんですけどね!

初めての体験に呆然としていた可憐な少女時代を思うと、随分遠くまで来たなぁ・・・って感じがして切なくなりませんか?(。-`ω´-)

デュ・バリー夫人はどんな気持ちでこの絵を眺めていたんでしょうね?

処女信仰

昔は現代よりも処女は重んじられていました。

何も知らない無垢な少女を自分色に染めたいという願望よりは、DNA検査がなかった時代に間違いなく「自分の子」という確証が欲しかったからです。

なので、処女であるはずの新婦との初夜は、今よりもずっと切実で重要な意味を持っていました。

そうなるとエスカレートしていくのが人の世です(゚∇゚ ; )

 

次はそんな絵を1枚紹介しましょう♪

 

床入れ式

新妻が処女であることに拘った末に、今の感覚だととんでもない風習が生まれました!!「床入れ式」です。

 

ジョバンニ・ダ・サン・ジョバンニ作 「初夜」

すでに裸になって花嫁を迎え入れようとする新郎。

恥ずかしそうに衣服を剥ぎ取られる新婦。耳元で囁かれるのは男性の喜ばせ方でしょうか?

 

ビー玉
ビー玉

聞いただけで実践できるほど簡単じゃないけどねっ(๑•́ ₃ •̀๑)

 

館長
館長

何が簡単じゃないんですかっ?!

まぁ・・・ぎこちないもの可愛いものですよ(゚∇゚ ; ) ←w

 

新郎新婦をベットに送り出したら、あとは頑張ってねと部屋を去るのが常識だと思うのですが・・・・

彼らは部屋を出ません!最後まで見守ります( •ὢ•)

処女であるはずの新婦が最後までやり遂げられるのか、本当に処女なのかを見届けるのです。

公開S●X! そう、それが床入れ式( ✧Д✧) カッ!!

 

館長
館長

ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;’

・・・・_| ̄|○

最初は貴族の間で行われていた「床入れ式」ですが、次第に裕福なあらゆる階層の人々にも広まっていきました。

 

昨夜の喧騒とは裏腹に静まり返った翌朝、見届け人が寝室にやってきて、あることを確認して誇らしげに外に向かってシーツを晒します。

シーツは青空にはためき、その様子を息を飲むように見守っていた村人からは歓声が上がます。それがいつ終わるとも知れない祭りの号砲となるのです。

晒された真っ白なシーツには、赤い処女の印が燦然と朝日に滲み輝くのでした・・・

・・・・・って、阿呆らしっ( •ὢ•) ←サイテーw

赤いシミなんて、後でどうにでもなるやろう!というのは言わないお約束!!

 

村人が盛り上がったわけ・・・

首領の息子がちゃんと処女を嫁にもらったことだけが嬉しくて盛り上がってるわけではありません。

 

ピーテル・ブリューゲル 「農民の婚礼の踊り」

結婚式のお祭りというのは、庶民にとっては貴重な出会いの場であったようです。合法的な合コンですね(((uдu*)ゥンゥン

膨れ上がる期待(^▽^;)

この男性の期待はですねぇ・・誇張です。偽物です!!

当時は股間を強調するようなブラゲッタという衣装が流行っていたんですよ(*/▽\*)

いつの時代も、過ぎ去った流行は少し恥ずかしいですね。

ちょっと前まで、日本でもパンツを半分くらいずり下げてお尻を出してる男の子がいましたけどねぇ・・今、見ます? 私はしばらく見てませんε-(´∀`*)ホッ

そうそう・・その後、出会った男女はお酒の力も借りていい感じになれますw

庶民の性は自由度が高かったみたいです٩(●˙▿˙●)۶

 

さて・・・盛り上がってる村人は放っておいて、ちょっと静かなエロスを感じてみます?

ドアの奥でなにが?

 

サミュエル・フォン・ホーホストラーテン「室内履き」

この絵にどうやってエロスを感じるね〜〜〜〜ん!!って思いますよね(゚∇゚ ; )

誰もいませんし、奥行き感はすごいけど・・・( •ὢ•)?

ヒントはドアにかかった鍵にあります。

鍵は何を意味するか・・・

密室を作り出す鍵は男女の秘め事を意味します( ✧Д✧) カッ!!

どうですか?ちょっと色っぽくなってきたのではないでしょうか?

奥にかけられた絵には娼婦をテーマに描かれた絵が壁を飾ります!

ドア横に立てかけられた箒や脱ぎ捨てられた室内履きから、この家の主婦の不在を意味すると言われています。男にうつつを抜かして家事を放棄している主婦を皮肉った絵というのが通説ですが・・・

このちょっと裕福そうな家には家政婦さんがいてもおかしくないって思いません?

そうなると掃除は主婦がするとは限りませんよね?箒は家政婦の存在を匂わすアイテムかもしれません。

この絵を見る視点は低い気がしますので、もしかしたらこの部屋をのぞいている小柄な家政婦の視点かもしれません。

部屋履きが脱ぎ捨てられた室内。鍵も刺さったままで慌てた様子。

この部屋の奥で熱情のまま何かが行われてるとしたら(ノ∀`)タハー

秘められた物音が聞こえて来ませんか?

これは、そんな想像を掻き立てられる絵なのです。

想像は自由です。せっかくなので楽しみましょう٩( ᐛ )و

 

慣れって怖い・・・

昔の人が感じたエロスを現代の私たちが感じにくくなってしまっているような絵もあります。

アドゥアール・マネ作「草上の昼食」

超有名な絵ですが、目を覆うようなエロスを感じる人はいますか?

西洋絵画だし、女性が裸なんて珍しくもないし、そんなに違和感はないな・・って思ってる人がほとんどだと思います。

だけど、当時の人はそうは思いませんでした!

よく考えるとこの絵、すごくスキャンダラスではありませんかっ(; ・`д・´)

まず、裸になっている女性は女神でもなんでもない普通の人間の女性です。

彼女たちの側にはさっきまで身につけていたであろう服が散乱しています。

そう、彼女たちはこの場所に来て男性に促させるままに服を脱いだ娼婦なのです!!

ええ、、もう破廉恥の極みです(*/∇\*))))))ィャ――――冫♪

私は森を散歩しててこのような場面を目撃したらビビリます!!

そうです!この「草上の昼食」はものすごくいやらしい絵なのです(゚∇゚ ; )

マネはなぜそのような絵を描いたんでしょうか?

それは画壇や当時のお堅い考え絵に対する強烈な爆弾です。

この絵には元ネタとなる古典絵があるんです。

巨匠ティツィアーノの「田園の奏楽」

ここにも服を着た男性二人と肌を露出させて女性2人が描かれています。

だけど、この絵の女性は人間ではなくニンフ(妖精)なので、男性には見えてませんし、この絵を鑑賞する人もそれがわかってるので、「妖精ならあり」と安心して女性の裸体を鑑賞できるわけです。

マネの「草上の昼食」を見るときも、そういう罪悪感を和らげる材料が欲しくて探すんですが、ことごとく裏切られる仕組みになってます。

男性たちは当時流行の服を着込んでいる現代の人間だし、女性もさっきまで普通に服を着ていた生身の人間なのです。

絵を見ている人はこの「いやらしい」情景をのぞいてる気分になり、いたたまれずに怒り出す!!

だけど、そのいたたまれない衝撃こそがビックバンを引き起こす原料力になったのです。

過去にサンドロ・ボッティチェッリが「ヴィーナスの誕生」を描いてヌード(人間以外)を解禁させたように、マネも現代美術に風穴を開けて新しい時代を「誕生」させてたかったのだと思います。

その思惑は大当たりで、マネに感銘を受けた若い画家たちが次々に新しい芸術を生み、現代に通じています。

マネの起こしたビックバン後に生まれた私たちが、絵画でヌードを描かれているのは当たり前と思えるほどに・・・

 

どうでしょう?楽しんでいただけたでしょか?

本日は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

当館は土曜日か日曜日の深夜に開館予定です。

よかったら、また来週ご来館くださいm(_ _)m

こちらの記事は動画でもお楽しみいただけます。

【大人の美術館 別館YouTube】

【西洋絵画入門】知ればエロスが滲む絵

別館YouYubeの更新は不定期です。

チャンネル登録していただくと、更新のお知らせがあなたのメールに届きます。

よかったらチャンネル登録お願いしますm(_ _)m

 

コメント

  1. miyukitty より:

    なるほどね~
    胸がちょっと見えてるなぁ~って絵だけど
    ひとつひとつ細かく見ていくと
    (・_・D フムフムってなります。
    床入れ式って日本の某家ではまだあるのかなぁとか
    思ったりして(^▽^;)

    • ビー玉 ビー玉 より:

      miyukittyさん、コメントありがとう♪
      まぁ・・妄想多めなんだけどねぇ(^▽^;) だけど、こんな風に絵を見るのも悪くないでしょう(*´罒`*) いや、どうだろうw
      床入れ式・・・もしまだ残ってるとすると、民間から入った女性はビックリするだろうねぇ(。-`ω´-)私はヤダw

  2. Nick Ollie より:

    いやはや。学校の美術の時間にはこんな読み取り方やこんな背景は習わなかったよ。てか、そんなの学校では教えられないもんねぇ。

    なんかもう絵画鑑賞って、まるでアダルティーなビデオでも見てるような気分になる。

    • ビー玉 ビー玉 より:

      Nickちゃん、あはは・・学校ではアカンでしょう(^▽^;) 大学くらいだったらありそうだけど、中高はダメだよ(≧∇≦)
      アダルティーなビデオを見せちゃった…..ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪ これでもまだまだ抑えてるんだけどなぁw

  3. ヨウコの川歩き より:

     ルイ15世の愛妾だったデュ・バリー夫人って確か「ベルサイユのバラ」に出てきたような気がします。なかなか刺激的な生涯でしたね(^_^;
     マネの「草上の昼食」はそういう事だったんですね。私、マネのファンで、あの色と形の強さが心地よくて大好きです。
     確かに女性だけが裸体なのは淫らですよね。私は画面に光を集めるオブジェみたいなもんかな…なんて善意(?)に解釈していました(笑)(*⌒▽⌒*)面白かった~
     

    • ビー玉 ビー玉 より:

      ヨウコさん、コメントありがとうです♪
      そうそう・・・マリー・アントワネットに挨拶してもらえなかったルイ15世の愛妾です♪国王の死後はひっそりと暮らしていたのに、革命時には断頭台で処刑されちゃってかわいそうな人です。
      あっ!!今回はエロにスポットを当ててしまったけど、あの白い肌には光を表現する意味合いもあったと思います(((uдu*)ゥンゥン それ絶対に正解!!私はついついエロ方面に考えちゃって…..ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪勉強になります((φ(・д・。)ホォホォ

  4. 今回は随分、館長が怒りそうな内容でしたね。(/ω\)イヤン

    • ビー玉 ビー玉 より:

      ましゅーさん、いやぁ館長を怒らせてしまいましたね(;´д`)トホホ… 来週は色っぽいのは無しでご機嫌をとりたいと思います・・・たぶんw

  5. aiai より:

    膨れ上がる期待…(☼ Д ☼)
    吹いたwww
    1枚目の少女は、普通に花摘みしてきたかわいい女の子かな〜って一瞬だけ思ったけど、姐さんの趣味である片チチ出てたので、なんとなく察することができました(*´艸`)
    ドアと鍵の絵でエロスを感じられるほどの想像力は、わたしにはないようだ。

    • ビー玉 ビー玉 より:

      aiaiちゃん、コメントありがとう♪
      あはは・・・笑ってもらえると嬉しい٩( ᐛ )و
      そうそう・・・さらっと見ると見落とす感じでしょ?この女の子可愛いし(((uдu*)ゥンゥン
      片チチは私の趣味って・・・やめてぇ人聞きが悪いって・・・本当だけど(*/▽\*)
      ドアでエロスは上級者向けなのです( ✧Д✧) カッ!!追いついてこーいwww

  6. pope より:

    処女信仰!今でもありますよ!中国人は処女と・・・すると長生き出来ると堅く信じている人が多く
    日本人でもいい年こいたおっさんがフィリピンに行って、処女はいねぇがぁ~処女はいねぇがぁ~
    と探しまくっている・・・な人もまだいるようです。フィリピン人にハイこれ処女ね、と言われて
    よろこんで・・・たらシーツが真っ赤!おーコリャ本物だ!と歓喜している傍でフィリピン人が
    バーカ!鶏の血で信じ込みやがって!と舌を出してますが・・・・なにか?・・・
    と、いろいろ書きましたが、個人的に好きなのは「室内履き」かな、と・・・

    想像力を掻き立てられるこういう絵、いいですね!

    • ビー玉 ビー玉 より:

      popeさん、特に日本人って処女にこだわる人が多いのかな?って思っていましたが、お隣の国も拘りがあるんだ(゚∇゚ ; ) これはすごい情報((φ(・д・。)ホォホォ
      そうそう・・偽造さえうまくすれば、何回でもって!ダメですよ騙されちゃ(; ・`д・´)
      私も「室内ばき」が好きです、お互い上級者ですなぁ(ΦωΦ)フフフ… 想像力という意味ですよ!!!

タイトルとURLをコピーしました