倉敷「大原美術館」はタイムスリップできる大人のための美術館。

感想

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
ランキングに参加しています

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ

本日はちょっと休憩。

私のオススメ美術館シリーズ第2弾です。

第1弾は徳島県「大塚美術館」だったんですが・・・シリーズだったとは私も知りませんでした(゚∇゚ ; )

私は関西在住ですので、オススメの美術館は関西中心になります。ご了承くださいm(_ _)m

本日オススメするのは岡山県の人気の観光地 “美観地区” のシンボル的存在となっている「大原美術館」です。

美観地区は、江戸の街並みを今も守る観光地です。

江戸時代にタイムスリップしたかのような街並みの中心に静かに佇むのが「大原美術館」です。

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ

大原美術館とは

岡山県倉敷の実業家「大原孫三郎」と洋画家「児島虎次郎」とで作り上げた「大原美術館」は
昭和5年に設立された日本初の私立美術館なのです。

何がすごいって、地方の私立美術館では考えられないような名画が揃っています。

エル・グレコ
カンディンスキー
クールベ
クレー
ゴーギャン
ゴッホ
シャガール
セザンヌ
ドガ
ピカソ
ピサロ
マティス
マネ
ムンク
モディリアーニ
モネ
モロー
ユトリロ
ルオー
ルソー
ルドン
ルノワール
ロダン

ごくごく一部ですが、所蔵している西洋画家たちのラインナップが本当にすごい!!

たしか何年か前に東京で「大原美術館展」という企画展があったと思います。地方美術館としては考えられないことですよね!

これらが大人1300円の入館料で、常時展示されている凄さたるやっ( д)゚゚

正直言って、同じ画家の作品でも良し悪しがあるんですよ!

画家の知名度だけで、「これはどうなんだ?」という作品を目玉にしてる美術館もたくさんある中・・

大原美術館にあるのは、錚々たるメンバーの “良し” の作品ばかりってのがすごい!

ヨーローッパでの買い付けを一任されていたという虎次郎さんの審美眼に感謝せずにはいられません。

どれもこれも日本にあるのが奇跡と言われる作品ばかりなんです。

そのコレクション凄さは「倉敷が戦火を免れたのは大原美術館があったから」と言われるほど!!

スポンサーリンク

大原美術館所蔵の名画の数々・・

美術館に入って一番最初に目にするのは、
美術館設立メンバーのひとり!児島虎次郎の代表作と言われる「和服を着たベルギーの少女」

児島虎次郎 ベルギーの少女

東洋人である虎次郎さんが描く
油絵(西洋の画法)のモデルは着物を着た西洋の少女

異国の文化を受け入れ、認め合うという大原美術館の理念が象徴されているんだそうです。

レオン・フレデリック作「万有は死に帰す、されど神の愛は万有をして蘇らしめん」

とにかく大きくて印象に残るのが、レオン・フレデリック作「万有は死に帰す、されど神の愛は万有をして蘇らしめん」

上の画像では、上下2段に絵をつなぎましたが、実際は横並びです!

長い題名同様、作品も長いです。
縦1.61m×横11m
畳でいうと12枚分(団地サイズの畳)もの大作。

この作品を展示する為に大原美術館の横幅が決められたそうです。

とにかく圧巻!
おびただしい人々が苦しむ終末。これがなかなかリアルで怖い。
右へ行くに従って、人々は救われて、神の元で復活します。

復活を描いた場面の下の方に花冠をかぶる少女たちがいるのですが、その中の一人が戦争で亡くしたフレデリックの娘さんだそうです。

娘さんを亡くした悲しみと怒りから救いにいたるまでに25年もかけて、これほど大きな絵を描くパワーが必要があったんだなと思うと切なくなります。

 

ムンク マドンナ

 

ムンク作 「マドンナ」

いつくか制作された「マドンナ」のリトグラフで、大原美術館にあるものが最も好きです。

モデルはムンクが憧れてやまなかったダグニー・ユールです。

彼女は恋人の一人であったロシアの青年に拳銃で撃たれた亡くなり、ムンクに多大なる精神的苦痛を与えました。

詳しくは↓こちらの記事をご参照ください。

「ムンク展ー共鳴する魂の叫び」を楽しみ尽くすための観覧ガイド!

マドンナの放つ色っぽさと禍々しさがサイコーにカッコいい!!

エル・グレコ 受胎告知

大原美術館と言えば、エル・グレコは外せません「受胎告知」です。
個人的には、どのグレコよりも劇的でカッコ良くて好きです(((uдu*)ゥンゥン

聖母マリアと天使ガブリエルが画面斜め対照に配置されているだけでも
構図としてカッコイイのに(横並びに描かれる事が多いです)
その間に神の象徴であるハトが舞い込んでくるという躍動感。
最高です( ✧Д✧) カッ!!

この絵が日本にあるのはまさに奇跡としか言いようがありませんっっ!!!

その他の名画たち

 

反戦を描いたピカソの頭蓋骨のある静物 

神秘的な雰囲気が漂うゴーギャンのかぐわしき大地

静かに雲が流れれていくようなモネの睡蓮は無数に描かれた睡蓮の連作の中でも、特に良作だと思った睡蓮です。

 

タイムトリップできる奇跡のような美術館

ごくごく一部しか紹介できなくて、申し訳ないんですが、結構新しい絵も多く、著作権の関係で紹介できなくてすいませんっ!! 熊谷守一さんの「陽の死んだ日」なんて涙なしでは見られない作品です。

美観地区という観光地のど真ん中で、観光にきている人は時間の関係でスルーしてしまうかもしませんが、絶対に「よかった」と思える美術館ですので、できれば時間を作ってゆっくり鑑賞していただきたいっっ(((uдu*)ゥンゥン

画像出典:大原美術館HP

大原美術館にはたくさんの特徴的な窓があるんですが、その窓から覗く世界が江戸時代さながらの美観地区の風景が広がっています。

窓から外を眺めた瞬間に!本当にタイムスリップしたんじゃないかって錯覚するくらいのトリップ感に浸れます。この心細いような不思議な感覚をぜひ体験してもらいたいっ!!

お立ち寄りの際は、ぜひ窓から外を眺めて見てくださいね〜♪

 

【大原美術館】
〒710-8575 岡山県倉敷市中央1-1-15
TEL 086-422-0005 / FAX 086-427-3677
HP : https://www.ohara.or.jp/
Email:info@ohara.or.jp

[開館]9:00~17:00(入館は16:30まで)
[休館日]毎週月曜日・12月28~31日
休館日が祝日、振替休日と重なった場合は開館。
夏季(7月下旬~8月)、10月は観光ハイシーズンのため営業!

一般 1,300円 1,200円
大学生 800円 700円
高校・中学・小学生 500円 300円

・現金
・電子マネー(ICOCA、SUICA、SUGOCA)
・クレジットカード(VISA、MASTERCARD、JCB、NICOS、UC、AMEX)

本日は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログは毎週土曜か日曜の深夜に開館いたします。

また来週お会いいたしましょう(*ˊᵕˋ*)੭

コメント

  1. miyukitty より:

    これはすごいね~
    スケールが違うね!
    倉敷に行くことがあったら
    是非とも行ってみたい場所ですね(≧▽≦)
     

    • ビー玉 ビー玉 より:

      miyukittyちゃん、コメントありがとうです♪
      それほど大きな美術館じゃないんだけど、置いてる絵画の質がものすごくいい( *• ̀ω•́ )b グッ
      周りも美観地区も素敵なので、旅行の際は是非〜♪

  2. レトロな雰囲気で楽しむ名画はまた違った良さがありそうっすね(*´ω`*)
    水蓮・・・めっちゃ幻想的でいいな~~(*´ω`*)

    • ビー玉 ビー玉 より:

      えたさん、コメントありがとうです♪
      周りも雰囲気からしてサイコーなのですよ(≧∇≦)
      この睡蓮はどの睡蓮よりも私は好きです。時間のゆったりした流れを感じます。

  3. marimo より:

    長いこと行っていない大原美術館☆
    当時は意味もわからず見てましたけど、次に行ったら絶対違う気持ちで観られる気がします^^
    久々にいきたいな~~~♪

    • ビー玉 ビー玉 より:

      marimoちゃん、コメントありがとうです♪
      岡山は魚介も美味しいし、美観地区も素敵だし、大好きなの〜♪
      5月にも岡山に行ったけど、その時は魚介食べただけで帰ってきてしまった(゚∇゚ ; )
      またいきたいなぁ♪

  4. ( ̄。 ̄)ホーーォ これは面白いですな。
    しかし、続き物やったんやね。次が楽しみだ。( ^ω^ )ニコニコ

    • ビー玉 ビー玉 より:

      ましゅーさん、コメントありがとうです♪
      続きものじゃないけど、シリーズ化しようかと(^▽^;)
      愛媛美術館もゆったりとしてよかったよぉ(((uдu*)ゥンゥン

  5. Nick Ollie より:

    大原美術館、子どもの頃に一度だけ行ったことがあるのだけど、その時にはそんなすごい美術館とは知らず。そら、そうだよな。今もう一度行って、きちんと見たいです。特にエル・グレコ!

    • ビー玉 ビー玉 より:

      Nickちゃん、コメントありがとうです♪
      あ・・Nicktちゃんは広島だったよね?広島からだったら近いもんね(((uдu*)ゥンゥン
      私も初めて行ったのは子どものころだったけど、その時は全然わかってなかった(゚∇゚ ; )w
      エル・グレコは本当にかっこいいよ〜〜〜〜!!!

  6. ヨウコの川歩き より:

    倉敷、大分昔になるんですが、すぐ近くまで旅行で行きました!しかし!大原美術館には行かなかった(@_@)何故だ!?
    覚えていませんムンクにもエルグレコにもゴーギャンにもモネにも逢えたのに…(>_<)ヽ過去の自分に呆れました。いつか、行きたい!

    • ビー玉 ビー玉 より:

      ヨウコさん、コメントありがとうです♪
      わかります!!観光地のど真ん中にあるものだから、通り過ぎちゃうことが多いんですよ(((uдu*)ゥンゥン
      まさかこんな小さな私立美術館にすごい名画がそろってるって思わないですもん(゚∇゚ ; )
      ムンクやエル・グレコ、ゴーギャンにピカソ・・・まったく並ばずゆったりとにみられます(≧∇≦)

タイトルとURLをコピーしました