近代美術

ラファエロ前派

ラファエル前派の女性たち!画家とモデルの愛憎劇が名画を産んだ!

こんばんは!ナビゲーターのビー玉です。 大阪「あべのハルカス美術館」で開催中のラファエル前派の軌跡展。 すごく楽しい展覧会なので、お近くの方はぜひ来展していただきたいのですが・・人間関係が頭に入っていないと華麗なだけな絵になっち...
2020.08.29
印象派

女流画家「ベルト・モリゾ」はなぜ、かつて愛したマネの弟と結婚したのか?

こんばんは!ナビゲーターのビー玉です。 現代でこそ、ワーママとして社会で活躍いしておられる女性も多いですが、女性が家の外を1人で歩くこともままならなかった時代に、画家として、母として、妻として凛と背筋を伸ばして歩み続けた女性がいます!...
2020.08.29
印象派

マネ「フォリー・ベルジェールのバー」鏡を使った驚愕のトリック

マネが仕掛けた巧妙すぎる鏡のトリック!名画「フォリー・ベルジェールのバー」には、彼女が不機嫌な理由が一変する驚愕の仕掛けがあった! マネが死の直前に絵画に込めた驚愕の真実!
2020.08.29
印象派

ボナール作「浴女」は画家の人生を知るとまるで違う絵にみえてくる!

愛する妻の入浴シーンを執拗に描き続けた画家「ピエール・ボナール」が浴槽に横たわ女を描き続けた真意とは?彼を人生を振り返ると、今まで見えなかったものが見えてくる!あなたにはいったい何が観える?
2020.08.29
印象派

ポスターが芸術に!画家ロートレックが愛したムーランルージュ

こんばんは!ナビゲーターのビー玉です。 今宵は、【大人の美術館】へようこそ・・・ 本日は、彼が手がけたポスターを1枚部屋に貼るだけで、部屋がおしゃれになるというミラクル! ポスターを芸術の域まで高め、人間のアンダーグラウン...
2020.08.29
印象派

愛に生きた美貌の画家「ヴァラドン」と母の愛を求め続けた息子ユトリロの物語

こんばんは!ビー玉です。 あなたはシュザンヌ・ヴァラドンという画家をご存知でしょうか? 本名はマリー=クレマンチーヌ・ヴァラドン。 19世紀のフランスで著名な芸術家たちのミューズとしてパリ、モンパルナスを闊歩し、のちに女流...
2020.08.29
印象派

女性のお尻と胸を誰よりも愛した幸福の画家ルノワール

こんばんは!ビー玉です。 大人の美術館へようこそ! 本日は「幸福の画家」と呼ばれたルノワールの特集です。 ルノワール自身が幸せに満ちた人生を送っていたわけではありません。 画家人生60年の中で、「暗い絵」をただの1枚...
2020.08.29
新古典主義、ロマン主義、写実主義

農民画家ジャン・フランソワーズ・ミレーは「落ち穂拾い」や「晩鐘」で何を描いたのか?

こんばんは!ナビゲーターのビー玉です。 今宵は、【大人の美術館】へようこそ・・・ 当館【大人の美術館】は、web上の仮想美術館です。 「知ると絵画は色っぽい」をコンセプトに、今宵も大人の美術館は開館します。 本日のお...
2020.10.19
印象派

クロード・モネ!泥沼不倫の末に生まれた名画・・・その本当の意味は?

モネの代表作「日傘の女」は、同じような構図で3枚描かれました。なぜ3枚必要だったのか?そして晩年に200枚も描き続けられた睡蓮の絵の意味は?モネの名画の謎に迫ります。
2020.09.12
印象派

変な絵満載!ヘタウマ画家「アンリ・ルソー」の絵に惹かれるのはなぜか?

上手いばかりが画家じゃない!「下手」を武器に観衆を魅了し、時代という “ふるい” の網目をかいくぐってきた画家がいます。彼の代表作「蛇使いの女」は一体誰なのか?彼の絵は、どうして人を惹きつけてやまないのか?元祖ヘタウマの画家「アンリ・ルソー」の秘密に迫ります!
2020.09.01
タイトルとURLをコピーしました